民事手続協議会に参加しました。

2月16日に民事手続協議会に参加してきました。
交通事故における諸問題を中心にした内容で,裁判官,弁護士による議論は大変参考になるものでした。
特に,主婦の休業損害をどのように考えるかは,家事労働に対していかなる困難が生じるかを具体的に立証する必要があるということを改めて意識することができました。

カテゴリー 事務所だより


第6回北九州家事事件研究会に参加してきました。

2月15日に家事事件の勉強会に参加しました。今回のテーマは,財産分与の対象となっている財産について共有物分割請求ができるかという点と,婚姻費用・養育費の事情変更がいかなる場合に認められるかという点でした。

いずれのテーマも実務的に重要なものであり,特に,裁判所が養育費等の変更をいかなる理由で認めているかはとても興味深いものでした。

家事事件は時代の流れにも左右されるものでありますので,常に新しい判例を意識して研究をしていく必要性を感じました。

カテゴリー 事務所だより


弁護士会館における委員長会議に出席してきました

 

当事務所の弁護士小川威亜の平成30年度福岡県弁護士会副会長への就任が決まりました。
これを受けて,2月14日(水)に弁護士会館における委員長会議という会議に出席してきました。

これは,福岡県弁護士会に多数ある委員会の委員長が全員集まって弁護士会の運営方針などを協議する会議です。
午後1時から5時までの長時間で疲れましたが,最新の弁護士会の活動に触れられる充実した内容でした。

カテゴリー 事務所だより


住民監査請求の陳述会に参加してきました

昨年末に市民オンブズマン北九州が申し立てた住民監査請求の陳述会が,1月24日(水)に小倉北区役所で行われました。

翌日の朝日新聞などにも記事が掲載されていましたが,オンブズマンは,自動車リース代として50万円を超える金額を政務活動費から支出している北九州市議会議員がいることなどを指摘して,市民感覚にかけ離れた公金の使い方を正すように訴えてきました。

オンブズマンの意見陳述に引き続いて,市議会の事務局からの意見陳述があり,オンブズマンが指摘している支出についても問題は無いという意見を述べていました。

監査事務局によると,2月20日までに結論をだすとのことでした。

是非ご注目下さい。

カテゴリー 事務所だより


個人再生について

1月17日に倒産実務研究会に参加してきました。今回のテーマは,個人再生についてでした。

個人再生とは,住宅などの財産を残したまま大幅に減額された借金を原則3年で返済する手続きです。

自己破産と異なり,財産を残したまま借金を減らすことができます。そのため,住宅などを残したい方にも受け入れられやすい方法だと思います。

このように債務整理にもいろいろな方法が存在します。

よりよい方法を提案しますのでまずはご相談ください。

カテゴリー 事務所だより


事務所に入所いたしました末安陸斗と申します。

 

末安陸斗(自己紹介添付写真)

 

この度,小倉南法律事務所に入所いたしました末安陸斗と申します。

一つ一つの依頼に対して迅速に対応できるよう,誠実に取り組んでいきます。

みなさまの暮らしがより良いものになるよう,また自分自身も成長できるよう努力していく所存です。

何か困ったことがありましたら,まずはご相談ください。

 

カテゴリー 事務所だより


事務所の幸福の木に花が!

CIMG7105CIMG7108

小倉南法律事務所にある「幸福の木」に花芽がつき花が咲きました。

かわいらしい白い花です。

事務所中に花の香りがしています。

 

カテゴリー 事務所だより


住宅紛争処理の研修会に参加しました

2017年12月12日に弁護士会の住宅紛争審査会の研修に参加しました。午前の2時間でマンション建替についての研修を,午後の3時間で欠陥住宅に関する研修を受講しました。
欠陥住宅の研修では,まず鉄骨造・鉄筋コンクリート造の住宅の構造について講義を受け,続いて講義で習った知識を基に欠陥住宅に関する裁判例について講義を受けました。住宅の構造について講義を受ける機会はまずありませんし,一級建築士の資格を持つ弁護士による分かりやすい講義で,とても有意義な研修でした。
欠陥住宅に関する相談に講義の内容を活かしていきたいと思いますIMG_0811

カテゴリー 事務所だより


「ONE SHOT ONE KILL 兵士になるということ」

12月11日(月)に「ONE SHOT ONE KILL 兵士になるということ」という映画を見てきました。アメリカ海兵隊の新兵訓練所での12週間を撮影した映画で,特定の新兵のインタビュー(入所して間もない時期と,終了直前)以外は,入所から卒業までの訓練所の様子が延々と続きます。
目の前で教官から怒鳴られ新兵は大声で即答します。しかし,教官は同じことを繰り返し怒鳴りつけます。カメラの前だからか,教官の言葉は侮辱的ではないのですが,繰り返し物凄い表情で怒鳴りつけられることによる圧力は,見ているだけで息苦しくなるほどでした。
起床から就寝までの生活が全て訓練で,教官の一言一言に大声で即答しなければならず,就寝時すら教官の指示で全員で一斉にベッドに横になります。上官の指示に従うことを徹底的に教え込まれる様子が延々と続く108分でした。
自由の国アメリカを守る海兵隊。海兵隊員の自由は?兵士になるということは?考えさせられる映画でした。IMG_0809

カテゴリー 事務所だより


法定相続情報証明制度の研修会に行ってきました

clearFMUAZ4EByjimage(11) 2017年11月7日,法定相続情報証明制度についての研修会が北九州弁護士会館で行われました。講師の前任部署である法務省民事局の業務内容や,この制度が作られる過程など,本題以外にも興味深い話が多く聞けた研修会でした。

法定相続情報証明制度は,不動産登記規則に規定されている制度で,亡くなられた方の相続関係一覧図に法務局が認証文を付与してくれるというものです。これにより,各種の相続手続において,認証文のある一覧図を提出することで戸籍の束を提出する必要がなくなります。

亡くなられた方に多くの遺産がある場合にはとても便利な制度です。

平成29年5月より運用が開始されています。

この制度についても,お気軽にご相談下さい。

 

 

カテゴリー 事務所だより


« 前のページ次のページ »

  • Webから申込

  • 法律セミナー

  • 法テラス

  • 南ネットワーク

  • あなたのお悩みを 確かな経験で解決します。



    借金・過払い
    交通事故
    不動産関係
    企業問題
    刑事・少年問題
    相続・老後
    夫婦・男女トラブル
    労働問題
    その他、法律問題に関することなら どんな事でもお気軽にご相談ください。
  • Count per Day

    • 33276訪問者数: